代表・講師紹介

TOP代表・講師紹介天日 謙作講師

講師のご紹介

天日 謙作講師|プロバスケットボールBJリーグ 大阪エベッサ 元ヘッドコーチ

■経歴

峰塚中学校でバスケットボールを始め、羽曳野高校を経て、日本体育大学に進学。3年次にはインカレ優勝を経験する。

卒業後の1989年、松下電器に進む。松下では日本リーグ2度、オールジャパン2度の優勝に貢献。第72回オールジャパンではベスト5に選出される。

1992年にはジョーンズ杯に出場する全日本B代表に選ばれる。

2001年に現役引退し、ポール・ウェストヘッドヘッドコーチの元でアシスタントコーチ就任。ウェストヘッド退任後の2003年にはヘッドコーチに昇格。

2005年に松下電器を退社し、bjリーグに参戦する大阪エヴェッサの初代ヘッドコーチに就任。リーグ初代王者に導き、最優秀コーチに選ばれる。

2006-07、2007-08も引き続き指揮を執り3連覇を達成したが、2009-10シーズンをもって退任した。

2010年9月、芦屋大学バスケットボール部ヘッドコーチ(客員教授)に就任。

■プログラム実績
  • 行動を変えるコーチングスキル|バスケットボールコーチ 天日 謙作さんとの2TOP